2019年12月01日

【実験17日目】戦国きわんだーランド 〜ゆずり王の謎を解け!!

奥永源寺自動運転事務局のキクです。

今日から12月。実験も折り返しに入りました。

本日は自動運転実証実験×東近江市イベントとして、「戦国きわんだーランド 〜ゆずり王の謎を解け!!」が開催されました。

お城のふわふわドーム(子供用の遊具)、戦国武将との記念撮影、キッチンカーや道の駅の飲食店の「うをまつ」さん、「まなびや」さんによるイベント限定メニューの提供などありました。
お天気にも恵まれ、非常に多くの方が道の駅にこられ、自動運転車両にも多くの方にご乗車いただきました。
DSCN5185.jpg

今日はお子様にもたくさん乗車いただき、みなさん、「楽しかった!」「すごかった!」という感想をいただきました。
今日来てくれたお子様たちが大きくなる頃には、今とはまったく違う自動運転車両が普及しているのではないでしょうか?「昔乗った自動運転は誘導線を利用していた!」とか「昔の車両にはハンドルとアクセルとブレーキというものがあった」というように思い出してもらえる日がくるかもしれません。
DSC_2084.JPG
また、地元の観光ボランティアの方が地域のことについてガイドしながら、集落内を自動運転車両でめぐるというツアーも実施されました。
ガイドさんに教えていただいたのですが、自動運転車両が通過しているルートは八風街道と呼ばれています。私は八日市とどこかを結ぶ街道だから、八風街道かと思っていたのですが、八風峠を越える街道だから、八風街道だそうです。八風峠には八風神社もあるそうです。勉強になりました。
そんな観光ボランティアの方は12月7日、8日にも来ていただける予定です。
皆様、ぜひご予約ください。


posted by 渓流の里 at 21:27| Comment(1) | 日記